今月の記事 ピックアップ 
 
 2006.1
1HOME > フットウエアプレス > 


トレンド商業空間

ゆったりとしてスペースにスツールを置き、接客する
リーガル日本橋店
(東京・日本橋


ビジネス街で紳士靴を500アイテム展開。
都内最大の売場面積、品ぞろえで対応
 リーガルコーポレーション(東京・足立区)は11月16日、東京・日本橋に路面スタイルの「リーガル日本橋店」をオープンした。同地区にはすでに八重洲店、八重洲地下街店、丸の内丸ビル店(FC店)銀座数寄屋橋店、新橋店、REGAL TOKYO店と6店舗出店しており、今回の日本橋店のオープンでビジネス街をテリトリーとするドミナント戦略をさらに推し進め、ビジネスマン需要を広くカバーしている。
 日本橋店の売場面積は51坪。名古屋店に次ぐ大きさで、先にオープンした新橋店(41坪)を上回る都内最大規模の売場となる。品ぞろえも最大規模で、紳士は現行モデル約500アイテムをすべて網羅し、婦人靴は100アイテムほど展開する。およそ21万人いる同エリアのビジネスマンに向けて7店舗でカバーするが、日本橋店はすべての商品が見られる店舗としている。
 店舗はガラススクリーンで仕切られ、演出ウインドーを設けず、オープンな雰囲気の入口にしている。天井は3mを超す高さで、奥に伸びる店内は広く感じられる。入口正面のステージと片側壁面に婦人靴を置き、ほかはすべて紳士靴が並ぶ。扱いブランドは「リーガル」のみで、カジュアルも扱うが、壁面を占めるのはビジネス商品である。

続きは本誌に。購入はこちら


DATA
オープン 05年11月16日
売場面積 51坪
販売員数 5人
扱い品目 靴、バッグ、ベルト、革小物、カサ、ソックス、ケアグッズ
販売目標 1億5000万円
店舗住所 東京都中央区日本橋1−13−1
              日鐵日本橋ビル1F
TEL 03・5203・2121
ホームページ


ビジネスシーンに向けた商品を置く壁面棚

51坪の面積は都内最大の広さ。手前と左側は婦人靴ゾーン